シェア

男性が好きな人にとる10の行動

投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 20 1月 2017
男性が好きな人にとる10の行動

男女では好きな人に対しての言動が異なることがあるので、「今のはどういうことだったんだろう」と疑問に思ったり、悩んでしまったりすることも多々ありますよね。男性は自分に嘘をつくのが苦手で、ちょっとした態度でもすぐにわかる傾向があるようです。そこで今回は男性が好きな人にとる10の行動をご紹介します。あなたの恋に是非参考にしてみてください。

男性が職場で好きな人にとる態度はこちらをご参照ください。

こまめに連絡してくる

特に重要な用事があるわけでもないのに、男性がこまめに連絡をしてくるようであれば、あなたに好意を持っている証拠であると言えます。特に必要に迫られているわけではないのに、理由を付けてあなたに連絡をとってくるというのは、あなたがどうしているのか気になっていたり、何でもいいからつながっていたいという気持ちの表れです。特に「今何してるの?」「このドラマ面白いけど見てる?」など聞いてくる場合は、男性があなたと時間を共有したいと考えている可能性が高く、好意を持っていると考えられます

男性が好きな人にとる10の行動 - こまめに連絡してくる

近づいても嫌がらない

人には、パーソナルスペースという領域があり、他人がそのパーソナルスペース内に入ってくると不快に感じてしまいます。しかしこのパーソナルスペースは相手によって異なるとされており、好きな人や恋人の場合は近づいても不快に感じません。あなたがその男性に近づいても相手が嫌がらず、むしろ嬉しそうにするなら、あなたに好意を持っていると言えるでしょう。

質問が多くなる

好きな人のことは、もっとよく知りたいという心理から、男性は好きな女性に関しては質問が多くなる傾向にあります。「何が好きか」「趣味は何なのか」など、相手のことを好きになればなるほど、もっとよく知りたいという欲が出てくるのです。もし、その男性が会話の中で自然といろんな質問をしてくるようであれば、あなたに好意を持っている可能性が高いでしょう。好きではない人にはあまり関心を持たないので、質問が多くなることはほぼないのです

そのほかにも、好意があるかわかる7つの女性の仕草男性の7つの仕草で好意が分かる方法もご参照ください。

笑わせようとする

男性は、好意を持っている女性から「面白くない」というレッテルを貼られたくないので、女性を楽しませようとして笑わせようとすることがあります。男性は、好きな女性に対しては沈黙や無言が嫌いで、とにかく話題を探そうとします。一緒に過ごす時間を「楽しい」と思ってほしいと考えているためです。逆に興味のない女性に対しては、普段通りの大度をとります。

視線がよく合う

男性が女性に対して視線を注いでいる時は、たいてい好意を持っていると言ってもよいと思います。男性は女性よりも惚れっぽい生き物なのです。たとえ彼女がいてデートをしていたとしても、可愛い女性や綺麗な人が隣を通ると、思わず男性は目で追ってしまうことがあります。これは、男性が元来狩りをする生き物で、ハンターとしての気質があるため、動いている獲物を見ると、それに注目する傾向があるのです。だから、興味関心があるものに対しては無意識に目で追ってしまうのです。これは本能的なものなので、かなり参考になると思います。男性からの視線を頻繁に感じるようであれば、好意を持っている可能性が高いです。

近くでウロウロしている

男性は、気になる女性の前では自分の存在をアピールしたいものです。自分のことを意識してもらうために、視界に入ろうと周辺をウロウロしたり、チャンスがあれば会話に入ってこようとして近くにいようとします。気づいたら近くにいつもいるなと感じたら、それはあなたに意識してほしいと考えているかもしれません。

下の名前で呼ぼうとする

普通は、苗字で呼び合うことが多いですが、男性は好きな人に対しては下の名前で呼びたいという欲を持っています。これは下の名前や愛称で呼ぶことにより、2人の距離を近づけたいと考えているからです。不思議なことに、呼び方が変わると心理的な距離も近く感じられますので、そのことを知った上での行動と言えるでしょう。男性があなたのことを愛称や下の名前で呼ぼうとしたらそれは脈ありのサインです

緊張している

通常、好きな人と話をする際は、少なからず緊張するものです。何か相手の気分を害することを言ってしまわないかと考えてしまうからです。緊張すると、のどに力が入ります。すると声帯が細くなり、声が上ずるのです。好きな人を相手に話をしている時に、緊張から声が上ずってしまうというのは、女性よりも男性に良く見られる現象です

1人称を多用する

好きな人の前で話をする際は1人称で話をする傾向があります。それは1人称で話をすると、自分の内面をうまく表現でき、心情の描写がしやすくなります。そうすることで自分理解してもらいやすくなるからです。つまり、好きな人に対して自分をもっと理解してほしいという欲求から、1人称を多用するのです。もし会話の中で、「僕は、」「俺は、」と1人称を多用するようであれば、男性はあなたに魅力を感じていると言えるでしょう。

かっこつけてくる

男性は、好きな人からどう見られているかをとても気にします。だれしも好きな人にはかっこよく見られたいものです。仕事で成功した話や、有名人の友達がいるなど、自慢話をあなただけにしてくるようであれば、男性があなたに好意を持っていると言えます。おごってくれるなどの場合も、気前の良さをアピールしてかっこよく見られたいという欲求の現れです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。男性は自分に素直ですので、これらの男性が好きな人にとる行動を覚えておけば、かくされた男性の好意を確認することが出来るでしょう。ぜひ彼を観察して好意を読み取ってみてください。

その他の恋愛テクニックのお勧めの記事(好意の返報性で好きな男性を惹きつける方法など)も是非参考にしてください。

男性が好きな人にとる10の行動と関連した記事をチェックしたい場合は、恋愛のジャンルから探すことができます。

男性が好きな人にとる10の行動に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

男性が好きな人にとる10の行動
21
男性が好きな人にとる10の行動

トップに戻る