シェア

浮気性の女性の特徴や傾向のまとめ

投稿者 Rina H.. 更新された: 16 1月 2017
浮気性の女性の特徴や傾向のまとめ

男性にとっては、男女間の友情は信用できない、あり得ないという方は多いのではないでしょうか?女性にとっては、男女間の友情は有り得るのです。そういった油状関係を「浮気」と見れば、多くの女性が浮気性でしょう。また、アイドルや芸能人を慕い応援してる姿を「浮気」と感じるのであれば、さらに浮気性の女性は増えるでしょう。

女性は、現実と理想の中で生きています。漫画の主人公にトキメキを感じる女性もいるでしょう。ドラマの主人公に恋をするかもしれません。それは、現実とはかけはなれたものですのでそのような「気持ち」すら「浮気」とするのであれば大半の女性は、「浮気性」となってしまいます。

どこからを「浮気性」というのでしょうか?気持ちはよそ見をするかもしれないけれど、行動起こさなければOKなのでしょうか。男友達と2人きりで食事に行くことは浮気性なのでしょうか?女性にとっては、浮気性といわれる範囲はわかりにくいものです。女性から見る浮気性と思われてしまう女性についてお話ししていきたいと思います。

女性から見た浮気性特徴

女性にとってパートナーがいたとしても「イケメン」は別ものです。「あの人かっこいいよね。」、「あの人素敵だよね」と話をしている女性は多いものです。話の種になり盛り上げりもあります。そして、現在のパートナーと比べたりするものの結局は、中身や自身に対する愛情などで「パートナー」がよいというところに収まるのです。

浮気性の女性の特徴としては、「話」や「話題」だけでは終わらないという事です。積極的にアプローチしたり、直接、間接的に連絡先を交換したり、SNSなどを検索しどうにか接点を持てたらと行動に移すのです。それを友人たちには話さず、自身の中に秘めた「情熱」や「欲望」のまま行動を起こしてしまう女性は、浮気性といえます。

女性同士の会話の中でもその「貪欲なまでの情熱」は感じ取ることができ、女友達の彼氏を紹介されなかったりトラブルを避けるために近しい男友達を紹介したりすることは避けるようになります。

また、見た目が派手めよりも目立たないくらいのおとなしい女友達の方が、恋愛や恋愛条件については周りが見えなくなるタイプ、計算高く秘密の多い女友達とは男性関係のトラブルを招くことが多い為、そういった女友達にはパートナーがいる場合は男性とできるだけ接点を持たせないように、男性関係の相談も自らはすることは減っていきます。

恋愛に貪欲なタイプには、3つの種類があります。

複数人数の中から一人を選びさらに好条件を選んでいる場合

いい人いないかな?と口では言っていても行動にはしない実は安定タイプ

派手に遊んでいるようにみえるけれど、本命以外は「お友達」タイプ

複数の中からさらに好条件を選んでいるタイプは、条件を上げるために二股を苦としませんのでより好条件を選んで行動している人は、女性から見れば浮気性の女性です。行動が実を結べば「浮気」ですが、行動が実を結ばなければ「浮気性」となります。

浮気性の女性の傾向

人のものが羨ましくて仕方がない、自分を人と比べることで劣っているという事に憤りを感じる女性、友人のパートナーが自身のパートナーより好条件であるかどうかをマウントするこういった傾向は、女性であれば多少あるものです。けれど、比べてもマウントしても自身のパートナーに愛情をもっている女性と、「愛情」よりも体裁を気にする女性では、体裁を気にする女性の方が浮気性である可能性が高いのです。

体裁上、ご結婚されていても「離婚」はしませんが、自身の自尊心を満たしてくれる異性を探しているのです。また、若かりし頃にいろいろな異性と交流(友情関係、仕事関係で)を持っていた女性は、甘い誘惑に流されることは少なく、交流を持つ機会が少なかった女性は甘い誘惑に弱く「浮気性」といわれることが多いのです。

また、そういった誘惑に流されトラブルにはならないまでもパートナーを欺く行動をとっている女性は、「浮気性」ではなく「尻軽」として付き合いは疎遠になります。

女性の多くは20代後半に差し掛かると「友人の整理」をすることがあります。友人の行動が今後自分に及ぼす影響を考慮し、だんだんと疎遠になっていくのです。

私自身も男性関係にだらしなかった女性と疎遠になりました。学生時代は、毎日共に過ごしていましたが、社会人となり人間関係が変わり、男性との付き合いが繰り返される中で見えてくる新たな一面があります。そういった一面を見て、疎遠になっていく友人が多いのです。

また、友人とはいうものの浅く広いお付き合いが多い女性の場合、「浮気性」であることが多いとされています。浮気性えあるがために長い時間友情をはぐくむことが難しいという事もあるのです。女性同士にとっても「浮気性」の女性とは良い関係を築いていけないという事です。

まとめ

気持ちだけで心の中で恋をすることも女性にはあります。今のパートナーへの不満や憤りではありませんが、キュンキュン時めく心を潤すためです。気持ちでとどめるか行動に移してしまうか、甘い誘惑に流されてしまうかで女性の「浮気性」は見極めることが出来ます。全てのパターンがこれに当てはまるわけではありません。ただ、大まかな特徴と傾向です。「浮気性」だなと思われる女性は、ご自身が浮気性であることに気が付いていないことが多い為、ご本人には【悪気】がない場合が多々あります。

悪気がなく【浮気性】で終わればよいのですが、実際の「浮気」となれば「悪気がなかった」では済まされない所が女性の人間関係の難しいところであり、世間の厳しい目でもあります。

そうして一度張られた「浮気」というレッテルは知らず知らずご自身に染み込み女性同士では「なんとなくわかる」というサインになり出てくるのです。これは、女性同士でなければ気づくことが出来ない小さなサインでもあります。

日本において女性の浮気は、男性に比べて数倍つらい現実があります。男性によっては、輝ける青春の1ページや武勇伝であっても、女性にとっては、人生の汚点となることもあるのです。女性にとっては、そういったレッテルは張られたくないものです。

浮気性の女性の特徴や傾向のまとめと関連した記事をチェックしたい場合は、恋愛のジャンルから探すことができます。

浮気性の女性の特徴や傾向のまとめに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

浮気性の女性の特徴や傾向のまとめ
浮気性の女性の特徴や傾向のまとめ

トップに戻る