シェア

両思いになるおまじない5選

 
投稿者 Koyama Risa. 更新された: 16 1月 2017
両思いになるおまじない5選

大人だって、両想いになりたいと切実に思っています。両想いになれるのなら、おまじないもします。どうしたら両想いになれるのでしょうか。

大人の両想いになるおまじない。5つのステップで願いをかなえよう。

こちらもオススメ: 射精後に起きる頭痛の原因

ちょっと質問。本当におまじないで両想いになれますか

消しゴムに好きな人の名前を書いて、誰にも気がつかれずに最後まで使い切るだとか、好きな人の影を踏むだとか、両想いになれるおまじないは、たくさんあります。この手のおまじないで両想いになれた人、本当にいるのでしょうか。

いるかもしれませんが、少なくとも、私は消しゴムを使い切ることはできなかったし、影を踏んだから両想いになれたという記憶がありません。きっと私だけではないと思います。だから、もっと現実的なところで、両想いのおまじないをしましょう。

おまじないとは、本来、災いから逃れたり、幸せを引き寄せるための呪術のことをさしますが、要は念じる気持ちということです。科学とともに生きる現代の私たちは、科学的知識と共に念じて、5つのステップを踏んで、両想いという願いをかなえましょう。

<第1段階>貴方という人間を認識してもらいましょう

遠いところから好きな人を見ていても、両想いになることはありません。まず貴方という人間の存在に気がついてもらわなければどうしようもありません。好きな人に貴方という人間を認識してもらいましょう。

同じ会社や学校内の人のことを好きであるのであれば、声を出して挨拶をするようにするところから始めましょう。そして、挨拶をする時は目をしっかり見て、好きだという気持ちを込めましょう。人間の体とは不思議なもので、好きな人を見ると瞳孔が開き、瞳が潤みます。脳が好きな人に反応して、そうさせるのです。私はこの人のことを好き、両想いになりたいんだと思いながら、相手を見つめて、挨拶をしましょう。

好きな人が名前も知らない人ということもあるでしょう。例えば、朝の通勤で一緒になる人や、いつも寄るお店の店員さんということもあるでしょう。前者ならその人の視界に入るところにいつも立ったり、後者なら店が暇な時を見計らって、規則的にその店へ行きましょう。いつも同じことをすること、規則的であること、覚えてもらうにはこれしかありません。

<第2段階>興味を持ってもらいましょう

「単純接触効果」というものがあります。何の意味の無いようにみえる接触が繰り返されるうちに、そういう接触がなかった段階では感じることのなかった興味を相手に感じるようになるようになります。慌てず、気長に続けることが大切です。

認識されたなと感じたら、少しずつ話をしてみましょう。大切なことは聞くこと、彼の言葉を繰り返すことです。これらのことをすると、自分を尊重してくれているんだな、受け入れてくれる人なんだなと相手に思わせることができます。

<第3段階>好きだという気持ちに気がついてもらいましょう

少し話せるようになったら、そろそろ本題です。好きだという気持ちに気がついてもらいましょう。当たり障りのない会話から少し踏み込んで、共通点を探しましょう。趣味、好きな食べ物、何でも良いです。「私もです。」と言えるものを見つけて、次の段階、即ち、一緒に遊びに行きませんかにつなげましょう。

なかなか話が弾まない場合は、持ち物、服装、仕事ぶりを褒めましょう。褒められて嬉しくない人はいません。それに、目をキラキラさせて、あれ素敵、これ素敵と言われたら、余程鈍い人じゃない限り、自分に好意があることに気がつくでしょう。

「好意の返報性」という言葉を聞いたことがあることがあるかと思います。好意を持たれると、人は好意を持ってくれた人に対して興味を

<第4段階>この辺で神頼みもしておきましょう

恋愛成就で有名なパワースポット、たくさんあります。今更、神頼み?と思う方もいるかと思いますが、両想いになるぞという気持ちが強すぎて、煮詰まってしまってはいけません。気分を一新するため、気持ちを少し落ち着かせるために、恋愛成就のパワースポットに行ってみましょう。

私は現実主義者、神頼みなんてと思っていますが、そんな私ですらパワースポットと言われるところに行くと、空気が違うことが分かります。そして、たくさんの人が心願成就や英気を養うために来ています。何かあるんだと言わざる得ません。

恋愛成就のパワースポットは、心願成就もお祈りできるところです。誰しも、願い事の一つや二つ、あるのではないでしょうか。お相手の興味があること(例えば、地ビールが好きな方なら周辺の地ビール)と絡めつつ、一緒に出掛けてみてはいかがでしょうか。

<第5段階>男性ならボディタッチをする、女性ならしてもらいましょう

ボディタッチはべたべた触れば良いというものではありません。触るか触らないかというふわっとした感じが大切です。そして、恋愛経験があまりない男性であれば効果があるかもしれませんが、女性からはあまりボディタッチをし過ぎない方が良いです。寄り添う、もしくは、近づく感じで、男性の方からボディタッチをしてもらえるようにしましょう。

人の肌のぬくもりはおまじないを通り越して、魔法です。どんなに独りで頑張っている人でも、人の肌のぬくもりが恋しくなることは誰もがあります。好きという気持ちまではまだなくても、好意が芽生えつつある相手であれば、もう少し触れられていたいと思い、次は自分の方からということもあるでしょう。その繰り返しが、好意を強め、両想いへとつながっていきます。

ただし、この段階に一気に行こうとするのは避けるべきです。ボディタッチができる関係になるには、やはり一緒に飲みに出かけたり、デートに出掛けられるような関係になる必要があります。行動を積み重ねることで願いをかなえましょう。

大人がするおまじないには、根拠が必要です

いわゆる恋愛のおまじないは、相手を見ていないという欠点があります。大人がするおまじないは、相手をきちんと見てしなければいけません。そして、これをすることによって、どういう効果があるのか、根拠が必要です。

両想いにするになれる人は、人との距離の取り方が上手な人です。その反対に、なかなか両想いになれない人は、距離の詰め方が上手くない人です。ここで挙げた5つの段階は、距離の詰め方が上手くできない方の助けとなるのではないでしょうか。

貴方の恋愛成就を心よりお祈りしております。

両思いになるおまじない5選と関連した記事をチェックしたい場合は、恋愛のジャンルから探すことができます。

両思いになるおまじない5選に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

両思いになるおまじない5選
両思いになるおまじない5選

トップに戻る