シェア

年上の男性に好かれる方法

 
投稿者 Rina H.. 更新された: 16 1月 2017
年上の男性に好かれる方法

どのような女性が年上の男性には好まれるのでしょうか。女性から見て年上の男性の包容力、人生経験はとても魅力的です。

歳のカップルや夫婦が増えていることもあり年上の男性は、女性の憧れでもあります。

従う手順:
1

年上の男性に好かれる女性は、容姿や若さだけではなくなってきています。

男性の自尊心をくすぐることが出来るかどうかはポイントではないでしょうか。

男性を立てるということにも繋がりますので覚えておきたいところです。

ご自身の彼氏の愚痴を友人などにこぼしたことはありませんか?

多少なら痴話喧嘩というように捉えられますが、度を越すと男性のイメージを悪いものへとすりかえることになりますので好きな気持ちがあればポジティブな発言をオススメします。年上だの男性は、女性にそういった自分を立ててくれるいうことに特別な感情をおぼえますので愚痴の数は少ない方がよいでしょう。

昔の話ですが、口を開けば当事の彼の文句ばかりが出ていた時期、友人は黙って聞いていてくれましが、別れを伝えた際「2人は合わないと思っていたよ。愚痴に愛情がなかったもん。彼もその態度は気がついていたからの行動だよ」といわれました。初めは良かった彼のイメージもいつの間にかあまりよくないものに変わっていて、彼のイメージを下げたのは私であることをようやく知ることが出来たのです。

2

礼儀正さも好かれるポイントとして大切です。

年上の男性だけにではなく、周りに礼儀正しく挨拶ができる、お礼を伝えうることが出来る、誤ることができることは人としての基本でもあり、年上の男性はそういったところも見ています。

とても清楚で可愛らしい女の人が、ぶつかった相手に謝罪もせず立ち去るという場面を目にしますが、どんなに可愛くてもマイナスイメージです。

派手なメイクに雑な言葉遣いに女性が、公共の乗り物で妊婦さんに席を譲る姿や、ぶつかった相手に謝罪する姿はギャップというか自身の偏見を見ているようで恥ずかしい気持ちになります。

年上の男性も見た目ではなく、中身をみているということです。

見た目で決め付けない懐の深さも年上男性の魅力です。

3

年上の男性を毛嫌いしないところもポイントです。

年上と言うだけで毛嫌いしている女性、特に若い世代では多いように感じます。

年齢関係なく接してくれるということが年上男性の心をくすぐります。

4

甘えすぎず頼り過ぎない姿勢も年上男性には高評価です。

して貰えて当たり前という考えではなく、ずべてをしてもらうわけではなく必ず自身でも努力する姿に年上男性は心くすぐられるようです。甘えすぎてしまうとた例え包容力があったとしても重いと感じる日がきてしまいます。自身で出来ること、甘えるところのメリハリをつけると良いと思います。

バリバリ仕事をこなすのにどこかそそっかしく見ていて危ない守ってあげたいと思われる女性は、年上の男性にも、年下の男性にももてるのです。

男性は、ギャップに弱いということつくづく感じます。

5

意見を受け入れる素直さも、年上男性に好かれるポイントです。

何かの注意を受けたとき、言い訳をせず、一度は受け入れる素直さに男性は可愛さを感じるようです。

受け入れてからの、意見交換は良いとしても初めから受け入れない姿勢は男性だけでなく仕事の面でも距離を置かれてしまいますので注意が必要です。

6

頑張り屋の女性は、年上男性に好意をもたれやすいと感じます。

特に自分では頑張り屋のつもりが無くても、任されたことはキッチリこなす姿や目標を達成するために人知れず努力する姿、見えないところでの努力を見つけてくれるのも年上男性です。

そんな頑張る姿に「守ってあげたい」と男心がくすぐられるようです。

7

さり気ない気配りが出来る女性も好かれます。

目に見えてのアピールではなく、さり気ない気配りが好印象です。

合コンなどでは、女子力アピールをするために気が利きますアピールをする女性陣をみかけますが、内心「バレていますよ~そのアピール」と突っ込みを入れていいます。

さり気ない気配りこそが本当の女子力です。

お料理を取り分け、ドリンクを注文するだけが女子力ではありません。

その後の行動も女子力なのです。

食べ終えた食器を片付ける、さり気なくドリンクメニューを渡すなどの心配りが年上男性が見ている女子力です。

年上男性については、アピール力よりも気配り目配りが大切です。

8

周りを、人を、空気を大切にする女性も年上男性の目に留まります。

友人や家族を思いそれと同じように周囲の人も大切にできるだけでなく、時には場を収めるために憎まれ役を買って出たり、悪くないと分かっていても一方的な口撃を受け止め謝罪している姿、時々によって自分のポジションを変え周りのサポートをしている女性は幅広い人に好かれます。

後輩からの信頼も厚いのではないでしょうか。

9

休日と仕事のギャップがある女性も好意をもたれやすいです。

仕事中はバリバリ仕事をこなし怖い、厳しいイメージでも、休日ともなれば完全offの状態で昼真からビールを片手にごろごろというギャップにも弱いようですね。

ほたるのひかりというドラマの綾瀬はるかさんがそうだったように思えます。

干し物とまでは行かなくてもON・OFFのスイッチがはっきりしていた方が、好かれやすいようです。

10

愚痴も言うけど、分前向きな発想に転換できるポジティブさを持ち合わせた女性も好まれます。

愚痴を言った後は、それをどうしていくかポジティブ変換してピンチをチャンスに変えるような女性が人気です。女性同士のお付き合いでも愚痴ばかりだと付き合いはつづきません!前向きは発想と行動力があるから続くのです。

愚痴りたくなるときもあります。人間ですもの。それをどう自分の中で前向きに変えていくことが出来るかは考える力こそが魅力です。愚痴るなら愚痴ったあとの行動にも責任を持って行動してください。

やりたくないと愚痴っても最終的にはやり遂げることが出来る底力こそが、年上の男性の心を掴むのです。

11

年上の男性だからこそ、評価してくれることがあり、魅力を引き出しくれることもあるのです。

年上の男性と一緒にいることで、自分自身も大きく成長する機会を得ることが出来ます。

このチャンスを生かすも殺すも、あなたの気持ち次第です。

年上の男性に好かれる方法と関連した記事をチェックしたい場合は、恋愛のジャンルから探すことができます。

年上の男性に好かれる方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

年上の男性に好かれる方法
年上の男性に好かれる方法

トップに戻る