シェア

別居から復縁する方法

 
投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
別居から復縁する方法

好きな人と付き合って、その人と、結婚や同棲することになったら、それは私たちの人生にとって、大きな決断ですね。また、それによって、私たちの生活も、大きく変わりますよね。だって、それは自分が生まれてから、積み上げられた習慣や日々の生活などが、変えられたり、または邪魔されるかもしれないのですから。

しかし、それから、しばらく、その人と一緒に生活していったら、それが普通になり、日常になりますよね。しかしながら、その人と喧嘩してしまい、そこで別居してしまったら、今までの生活が崩されるかというか、大きく変わることでしょう。結婚や同棲も人生で大きな機転となりますが、それ以上に、別居もまた、大きな人生の節目というか、人生の中で大きな出来事でしょう。その別居から、なんとか復縁したいと考えている人は多いことでしょう。といいますか、その別居から復縁したいと考えるのは、普通でしょう。ですから、今回Hohoron.comでは別居からの復縁方法をご紹介します。

Hohoron.comの記事を読んで、参考にし、別居という人生の最大の山を越え、復縁しようじゃないですか。興味がある方は、是非読んでみて下さい。きっと、いくつか参考になることがあると思います。読んで損はしません。

従う手順:
1

まずはじめに、覚えておいて頂きたいのは、別居から一気にいきなり復縁して、生活が元に戻るなんてことはない、ということです。ですから、ちょっとずつ進めていきましょう。また、その時の気持ちも大切です。どーんと構えて、これは、長くなるんだ、気長に行こうと、のんびり構えるのがいいでしょう。ここで焦ってしまっては、復縁できるものも、できなくなってしまいます。ですから、もう一度申し上げますが、大切なのは、気持ち、メンタルの問題、心構えです。これを、頭において、復縁に向けて、頑張りましょう。

2

では、実際に、別居からの復縁に向けて、動き出してみましょう。まずは、いきなり相手と会おうと思って連絡をしてはいけません。ここで大切なのは、十分な距離をおくことです。急いで、「会いたい、会いたい」という気持ちを出してはいけません。十分な距離をおくことで、または離れてみて、相手の大切さ、相手と過ごす時間がどんなに有意義だったのか、色々と見えてくると思います。それは、二人で、当たり前のように生活していては、見えてこなかったものでしょう。

ですから、ここで、辛いと思いますが、相手と時間と距離をおいて、お互いにじっくりと一人で、考える余裕を持つようにしましょう。つまり、会いたい気持ちを押さえ、メールしたり、電話したりもしないようにしましょう。ここは、ぐーっとこらえる、大事な時期ですから、頑張って下さい。

3

ある程度、時間と距離を置いた後にやることをお話ししましょう。それは、部屋の片付けと掃除です。別居してから、いずれ仲直りし、復縁して、一緒に住み始めたとします。その時に、誰が部屋の片付けもちゃんとできない人と住みたいでしょうか。好きな人でも、散らかったままので片付けや掃除のできていない部屋を見たら、誰でも幻滅してしまいます。ですから部屋の片付け・掃除をするクセをつけておいてほしいと思います。

逆に言えば、部屋がきれいなだけで、第一印象が良くなりポイントが上がるものです。ですから、別居して相手に部屋が見られない環境にいたとしても、片付けと掃除はしっかりして、整理整頓は気を使いましょう。

4

十分な時間と距離をおいて、部屋の片付け、掃除、整理整頓もできたのなら、ちょっとずつ連絡を取りはじめてみましょう。しかし、急に一日に何十回も電話したり、メールしたりすると、うっとうしく思われるので気を付けましょう。

ですから、ポイントは一週間に一回くらい。ちょっと少ないと思うくらいの頻度でメールしたり、電話したりして、連絡するのです。「相手から連絡がしばらくないな」「どうしたのかな」などと思わせるくらいの方が上手なやり方です。メールや電話の内容もあまりプライベートなことを聞くものではなく、友達感覚の気軽な会話から始めましょう。それなら、お互いに気兼ねなく、楽しくお話できるでしょう。

5

メールや電話が日常的になってくると、そろそろ会いたいなあ、どうしているかな、と思うようになるでしょう。できれば理想的なのは、相手から「今度一緒に会って話そう」と言われたり、誘われることです。しかし、待っても、待っても、なかなか誘われない場合、自分から声をかけてもいいでしょう。しかしならがその場合も、大切なことがあります。これは、相手をの予定をまず第一に気遣い、「もし時間があれば、今度お茶でもしない?でも忙しかったらいいよ。無理しないでね」などと言って、「明日絶対に会おう。無理ならあさって!」などと押し付けたり、または強制めいたメールを決してしないことです。強制してしまったら、相手は不快な思いをしてしまうかもしれません。

ですから、「私があなたを誘う立場なんかではないんだけど、でも、もし良かったら、今度会って話さない?」と丁寧に誘うんです。それでダメなら諦めず、時間を置いてからまた誘ってみましょう。時間を置くのがポイントです。あまり押しつけがましくならないように注意しましょう。

6

さて、これで実際に会うことができるようになったとしましょう。そうしたら、一つ目の大きな目標達成です。おめでとうございます。まず、会ったら、たわいもない話をして、会話を楽しみましょう。それで、その時に、次に会う約束も、取り付けましょう。そうしたら、最高です。これを繰り返して行き、会う機会が増えればいいのです。こうして、ちょこちょこと会っていくうちに、「また一緒に住もうか」と相手が切り出してくるでしょう。そうすれば、しめたものです。これで、復縁ができると思います。

7

以上のように、別居から復縁するためのアドバイスを、書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。この中の方法を、一から一つずつ、丁寧にやってみてください。いきなり、復縁は期待できませんが、ちょっとずつ、近づくことができるかもしれません。またこの方法をしたら、完全に復縁できるという、これはマニュアル本ではありませんが、試しにこれを、実行してみてください。

別居から復縁する方法と関連した記事をチェックしたい場合は、恋愛のジャンルから探すことができます。

別居から復縁する方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

別居から復縁する方法
別居から復縁する方法

トップに戻る