シェア

これで告白成功!自然な告白の仕方

投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
これで告白成功!自然な告白の仕方

好きな人に告白する時、やり方を間違ってしまうと白い目で見られたり、引かれたりしてしまいます。それではせっかく勇気を出して告白したのに、苦い思いだけが残りますよね。出来れば自然にさらりと告白し、OKの返事をもらいたいものですよね。自然な告白の仕方を知っているか否かで、告白の成功率が全然違います。どうせ告白するなら好きという思いをしっかり受け止めてほしいですよね。ここでは、これで告白成功!自然な告白の仕方をご紹介します。

従う手順:
1

告白に際しての心構え

「告白」と聞くと、好きな相手にOKをもらえるか、NOをたたきつけられるかの一つの賭けのような印象を抱く方もいるかもしれませんが、ほとんどの場合はお互いの気持ちを確認する答え合わせのような性質を持っています。たしかに、思わず一目ぼれしてすぐに告白!ということもなくはないですが、ほとんどの人はデートやメールなどを通じてお互いを知り、お互いにさらに次のステージに進むために告白という「儀式」があるのです。したがって、告白しなければと焦るのではなく、まずはお互いのことを知るために時間を共有することから始めましょう。相手の趣味や興味関心を知り、自分との共通点・相違点を見つけ、相手のことが好きであるという気持ちをお互いにしっかり育てていくことで、気持ちが伝わる自然な告白が出来ますし、その成功率も格段に上がります。逆に自分のことをよく知りもしない人から告白されたのでは、その言葉に説得力も生まれませんし、軽い人だと思われて相手にされない可能性もあります。まずは告白とはお互いの意思確認であるという認識を持って、焦って告白するのではなく、相手を知ることから始めてみましょう

これで告白成功!自然な告白の仕方 - ステップ1
2

デートの誘い方

自然に告白をする場合は、告白の前に何度かデートを重ねておきましょう。いきなり1回目のデートで告白してしまっては、「この人誰にでも告白するのかな」と思われてしまいますし、相手も引いてしまい、最も大事な「好き」という感情が伝わらない可能性があります。そのため、告白前に最低でも3回はデートを重ねるようにしましょう。また、デートに誘う時も、お互いにかしこまらない程度に「ご飯食べに行こう」とか「買い物に行きたいんだけど付き合ってくれないかな」といった自然な形で誘い、相手が身構えないように工夫すると自然に誘うことが出来ます。相手が気負わず、いつものテンションでデートに来ることが出来るようにしっかり配慮しましょう。告白するからと気持ちばかり焦ってしまってはいけません。まずは自分自身がしっかりと落ち着いて、告白のタイミングをうかがうことが重要です。

これで告白成功!自然な告白の仕方 - ステップ2
3

告白する時のセリフ

告白に気合が入り過ぎて、ロマンチックなことばかり考えてしまうとかえってキザなセリフが説得力をなくし、せっかく一生懸命考えていたとしてもうまく気持ちが伝わらなくなってしまいます。あまり考え過ぎずに、素直に「好きだから付き合ってほしい」ということを伝えることに注力しましょう。「突然なんだけど、好きなんだよね。だから付き合ってほしい」といったストレートな言葉で構いません。このくらいラフな方が女性もリラックスして良い返事を出しやすいです。むやみやたらに大掛かりなサプライズを用意して、万一断られてしまった場合は相手側もかなり申し訳なくなりますし、その後ギクシャクしてしまって今後の関係も悪くなる可能性もあります。自然な告白をすることのメリットは、万が一振られても、ダメージが比較的少なく済み、関係が壊れることがないということです。過度なサプライズはやめておきましょう。

4

告白はゴールではなく手段です。最終的なゴールは好きな人と付き合うことですので、どうせならしっかりと準備して成功する告白をしましょう。決して自己満足で終わってしまわないようにしっかり相手に配慮することを忘れてはいけません。

これで告白成功!自然な告白の仕方と関連した記事をチェックしたい場合は、恋愛のジャンルから探すことができます。

これで告白成功!自然な告白の仕方に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

これで告白成功!自然な告白の仕方
31
これで告白成功!自然な告白の仕方

トップに戻る