シェア

女性が男性を好きになる瞬間のまとめ

 
投稿者 Koyama Risa. 更新された: 16 1月 2017
女性が男性を好きになる瞬間のまとめ

突然ですが、女性が男性を好きになるきっかけってどんなものでしょうか?意外と単純な出来事や言葉だったりしませんか?人を好きになるきっかけは、友達からの発展やはたまた一目ぼれなど、人それぞれですし相手によって色々あると思います。しかし、女性にとってこれはグッと来るしぐさや行動や瞬間があるのも事実です。今回は、女性にとって「たまらない」瞬間について考えてみたいと思います。お目当ての女性がいる男性の方は必見ですよ!ぜひ参考にしてみてください。

参照元:relationshipfactscom.domain.com

こちらもオススメ: 合コンでモテる男の服装

仕事を率なくこなす

やはり、女性にとって仕事上での活躍はポイントが高いといえるでしょう。スーツをかっこよく着こなしているだけでもキュンと来る人は来るのではないでしょうか?ダラっとしたシルエットのスーツを着ていてはダメです。まず「仕事ができるように見える」身だしなみも前提の上です。その上で、重要なプレゼンをビシっと決めたり、上司からの信頼され仕事を任されているところなどは、たまりません。また、後輩から相談を受け、単なる受け答えでも、「頼られている」という印象を与えるためキュンと来る人もいるかもしれません。また、語学が堪能で使いこなせる人はされにポイントが高いでしょう。仕事ができる男性は間違いなくモテます。

さりげない女性扱い

この「さりげない女性扱い」というのは、日本人男性にとって難しいものかもしれません。欧米人にとっては、両親がそれを見ていたり、そのようにする習慣を小さい頃から教え込まれているので、特に何の問題もなくできます。それに対して、日本人男性にとっては照れくさかったり、そもそもそのような習慣もあまりありません。要は自分で意識しない限り、なかなか身に付かない習慣でもあるのです。その分、さりげなく出来れば非常に価値が高いのも事実です。たとえば、どんな行動のことを指しているのでしょうか?初級編から行けば、ドアを開けてくれることや、車道側を歩いてくれる、荷物を持ってくれるというところですね。他には、ソファー席に座らせてくれる、お会計を知らない間に済ませておいてくれる、レストランの椅子を引いてくれる、車のドアを開けてくれる、階段などでスーツケースなどの荷物運びを手伝ってくれる、などいろいろあります。大切なのは、その女性が心地よいと思ってくれるであろう心遣いです。そういった気持ちに女性は必ず気付き、それに気付いた瞬間に「好き」になってしまうかもしれません。

悩み相談を受けてくれたとき

何か悩みがあったり、困ったりするときに、優しく聞いてくれて共感してくれる男性には、グッときます。もちろん悩み相談は、女友達にする人も多いですが、男性は違った視点で話を聞いてくれたりするので、それに心が救われることも少なくありません。女性の悩み相談に乗るときに一つ注意点があるとすれば、アドバイスや忠告をしすぎない、という点です。女性は往々にして、悩み相談をするときには既に自分の中で結論が出ていることがあります。話を聞いていると気付くことも多いのですが、そういった場合に男性からの「アドバイス」は必要ありません。ただ黙って聞いて、共感してくれるだけで良いのです。もしくは、軽く彼女の意見に同調するくらいがちょうど良いかもしれません。では、なぜ相談するかとというと、「自分の決断や意思に若干の迷いがある」場合が多いです。決まっているにも関わらず、その背中を押して欲しいというのは男性にとってはナンセンスかもしれませんが、女性の悩み相談はそういったものだと諦めてください。男性は実用的なアドバイスや、助言を求めることが多いので、そういった性質は大きく異なる部分かもしれませんね。

弱みを見せてくれたとき

いつも頼りがいがあり、人に弱みを見せない、隠れ努力家の彼の思いがけない「弱さ」を見つけてしまったとき、女性は恋に落ちてしまうかもしれません。これは、女性の母性本能的性質なのかもしれませんが、いつも強がっている男性が弱さを見せるという「ギャップ」にグッと来ます。「いつもすごく頑張っているんだな」と思い、とたんに守ってあげたくなるのも女性の本質です。ただし、一点注意点があるとすれば、弱みを見せすぎる男性にはグッと来ないという点です。弱音や愚痴ばかり吐く男性には、逆にうんざりしてしまいます。「根性はないのか!」「もっとしっかりしろ!」なんて思われてはいけません。「弱み」というのは、肝心なときにだけ垣間見せるぐらいにしましょう。

笑顔で「ありがとう」

至極単純なことですが、笑顔や感謝の気持ちに不快な気分になる女性はいないでしょう。さりげないことや、些細なことでも、男性に笑顔で「ありがとう」と言われれば、ちょっと照れくさいけどドキッとしてしまう場合もあるかもしれません。会社でいつもやってくれることや、当たり前だと思って誰かがやってくれること、それを「当たり前」だと思わず、一言「ありがとう」と言ってみれば、彼女も意表を突かれるかもしれません。女性は、自分が行った「さりげない」気遣いに気付いてもらえると非常に嬉しい生き物です。「あぁこんな事にも気付いてくれたんだ」とその男性を意識するきっかけになる可能性も十分にありえるでしょう。

たわいもない過去の会話を覚えてくれてたとき

女性の多くは、話にまとまりがなかったり、結論がなく、にもかかわらず長いことがよくあります。男性はそれに対して、半ばうんざりしている人も多いかもしれません。そうなると、女性の会話は聞き流してしまって、適当な相槌になってしまって、彼女の話をほとんど覚えていない人もいるかもしれません。女性の話は、長くて退屈でも、ぜひたまには少し真剣に耳を傾けてみてください。そして、後でその話を覚えていることを話してみてください。女性は「そんな些細なあの話覚えていたの!?」と感銘してくれるかもしれません。「些細なことを覚えている」という事実は女性を意識させるに十分な事実です。

まとめ

見た目はもちろん良いに越したことはないですが、大抵は男性のさりげない気遣いや行動に「おっ!」と思うことが多いでしょう。特に、些細なことであればあるほど、「自分に気があるのかな?」とその男性を意識してしまいがちです。そういったことを積み重ねているうちに、お目当ての女性が好きになってくれるかもしれませんね。真似できるものがあれば、ぜひ今日から実践してみましょう。

参照元:girlschase.com

女性が男性を好きになる瞬間のまとめ - まとめ

女性が男性を好きになる瞬間のまとめと関連した記事をチェックしたい場合は、恋愛のジャンルから探すことができます。

女性が男性を好きになる瞬間のまとめに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

女性が男性を好きになる瞬間のまとめ
21
女性が男性を好きになる瞬間のまとめ

トップに戻る