シェア

合コンでモテる女の服装

 
投稿者 Rina H.. 更新された: 16 1月 2017
合コンでモテる女の服装

女性のファッションは、年代だけでなく流行によっても大きく変わります。見ていて面白いと感じるのは、結婚式の参列スタイルです。慣例的なルールに基づき身だしなみを整えますが、パティー結婚式というスタイルに変わってきており、慣例的なルールも流行に左右されるようになっています。現在は、慣例や礼儀よりも流行が優先すべきというスタイルとなってきているのです。

流行=お洒落であるのか、似合っているかどうかは別物です。流行であれば感受性豊かな女性やファッションリーダー的な女性にはとても受けがよいでしょう。けれど、男性には受けがよいかについては疑問符が付きます男性受けを狙うのであれば、女性受けを捨てなければなりません。女性受けと、男性受け両方よいファッションが合コンで女子にも嫌われず、男性にも好感を持たれることになります。女性が流行で可愛い!と感じているファッションは、男性にはどれも同じにしか見えていないのです。

どのようなファッションであれば男性受けが良いのでしょうか。合コンのとき、女性は流行を追い自分を着飾ることに徹するのではないでしょうか?男性は、派手だな!若いな!痛いな!苦手だな!と先入観からはいってしまいます。初めから自分をアピールするのではなく、チャンスを次につなげる為のファッションをすることで合コンでのモテファッションは出来上がりとなります。

女子ウケのいいお洒落=モテ服ではない

流行りのお洒落な服装だからといって一般男性にモテる訳ではありません。お洒落、みための印象の8割は髪型で決まるといわれているほど、髪形の締める印象的割合は大きいのです。服装だけでなくトータルで仕上げることがモテ服を作る基本といえます。ただ、気合の入れすぎた服装よりも少し抜けのある服装の方が、男性ウケが良く合コンではチャンスをつかむ確率が高くなるのです。

女性同士でお洒落で通っていても、男性にはそのお洒落や女性のアイテムの価値理解することが難しいということを理解しておかなければなりません。

女性のアイテム数は、男性の倍以上あるのではないでしょうか?身に着ける服高でなく、靴下、靴、バック、アクセサリー、ヘアアクセサリーなど男性には必要のないアイテムも女性にとってはお洒落のためには必要な品々なのです。

どんなに可愛いアクセサリーであっても男性に理解してもらうことは難しく、「可愛い」を理解して貰うのではなく、トータルで見ても貰うファッションを心がけることでモテファッションに一歩近づけます。

合コンでありがちなミステイク

合コンに気合が入りすぎてやりがちなミステイクは、「全て新品」でお洒落を演出するということです。

一度や二度は経験があるのではないでしょうか?

私は、経験があります。経験してみて分かったことは、着慣れない服では、服ばかりに気をとられてしまい目的の「合コン」に集中できていないということです。合コン=恋活だと考えています。合コンでお互いの友人同士楽しく過ごすという目的もあるかと思います。けれど、多くの女性の「目的」は、出会いではないでしょうか。

服装が完璧であっても「中身」が伴わなければ、「着飾った人」という印象だけで終わってしまい次につながることが少ないのです。合コンする男性によっては、「新品」の服よりも「着こなしている服」であるほうが断然印象がよく次につなげることが多いのです。

新品がゆえに「靴づれ」や「サイズ感」、着ていると「毛羽立つ」素材であることを把握することができず、次のお店に行くまでに脚が痛くなってしまった、折角の食事を美味しくいただけないという不都合が出てくることも考えられます。

合コンに新品の服で必ずいく必要はないのです。新品でなくても手持ちの服で、できるだけきれいなものを選ぶとよいと思います。

重視するべきポイント

合コンだけでなく、友人と気になる人と出かけるときにも重視するポイントは「清潔感」「サイズ感」です。

どんなに綺麗な服でも、メンテナンスができないない服では印象だけでなく、あなた自身の生活環境を疑われてしまいます。「折角素敵な洋服なのにシワシワ」と残念なポイントが上がっていってしまうのです。合コンでは、マイナスよりもプラスのポイントを稼がなくてはなりません。次につなげることこそが、合コン最大の目的だと思いうからです。

サイズ感があっていないという事も注意が必要です。若い世代に至っては、スレンダーでできるだけサイズ感をぴったりと合わせたいという人もいれば、流行りのオーバーサイズのものを華奢に着こなすべくオーバーすぎるサイズを選んで着る人や、サイズを上げたくないがためにピッタリ以上のサイズを着ている人もいます。サイズを上げたくない気持ちは、女性として理解できます。負けた!という底知れない敗北感に襲われるからです。けれど、今は敗北感よりもサイズ感を合わせることで、「好印象」を与えることを優先してください。オーバー過ぎる服装については、彼女であれば「かわいい!」と思う男性も多いのですが、合コンの場でメンズサイズ?と疑われるほどのオーバーサイズであると、「誰の服?」と男性のあらぬ詮索を受けることになります。

また、年齢と共に体形カバーと言ってチュニックタイプのトップスを選ぶ女性が増えてきます。実は、これも男性は苦手なファッションであることが多いのです。チュニック丈であれば、少しだけオーバーサイズを選ばすできるだけピッタリのサイズを選ぶことで印象はアップします。

色遣い

女性らしさをアピールするために、パステルのトップスにスカートとカラーや柄×柄でとても素敵にきこないしている方は多いのですが、実は男性うけはよくないのです。色も黒一色やパステル系で統一、柄×柄よりも「指し色」、「ポイント柄」としてメリハリをつけて着ることで、同じ洋服ですが男性ウケは断然に上がるのです。男性の「好きな服装」と女性の「したい服装」が同じとは限らないのです。

もし下半身にコンプレックスがあるのであれば、トップスに「指し色」や「柄」を身につけましょう。上半身に視線を集めるようにするのです。

上半身にコンプレックスがあるのであれば、足元を華やかにしてみましょう。ミニスカートショートパンツを履くということではなりません。ボトムスの色を明るめにすることで視線を上から下にそらすこととボリューム感を抑えることが出来ます。

全身真っ黒、グレー一色というファッションであれば、少しづつ色味を変える、素材感を変えることで統一感が出て男性ウケだけでなく、女性の受けも上がります。そういった場合、足元の「靴」で挿し色や柄を使うことでよりお洒落度+モテ度がアップします。

手持ちの洋服に挿し色を取り入れにくい場合、小物で取り入れてみましょう。バックや帽子、マフラーなどであれば取り入れやすく合わせやすいのです。男性にもわかりやすい挿し色を使うことが出来ます。色の使い方で印象は変わっていきますので、指し色、柄の使い方を工夫してみましょう。冬場であればコートに指し色を持ってくるという事も素敵です。

合コンでモテる女の服装 - 色遣い

さてここで問題です!

下記の写真のAとBどちらがモテ服でしょうか?女性から見ればBが無難で、Aが抜けがあり、個性も出ていると評価されやすいのですが、男性は断然Bが好きなようです。同系色ではなくトップスが明るく女性らしさが際立つからのようです。

合コンでモテる女の服装 - さてここで問題です!

靴はきれいに

素敵なは「素敵な場所へと連れて行ってくれる」と言います。私は、気に入った靴とお値段なりの靴を2択の場合、少々高くても気に入った素敵な靴を購入し大切に履くようにしています。なぜなら「素敵な靴」を履いている人の横には、素敵な彼や友達がいることが多いからです。素敵な靴を履くことで「素晴らしい出会い」の場へと行けるような気がして靴のいて入れは欠かしません。

どんなにスタイルがよく素敵な服をきてモテていたとしても、靴を履いた姿を見た瞬間、、冷めたという男性を何人も見てきました。そんな男性に聞いてみたところ、靴が綺麗に手入れされていると「自分のためにおしゃれしてくれた」と気分が上がると話いました。また、薄汚れたスニーカーやパンプスを履いている彼女をみて「新しい靴を買ってあげるよ」と何度も言ったことがある相談を受けたこともあります。

手入れがされていな靴を履いている女性を見ると「俺はその程度か」と拒否されているように感じるだけでなく、「だらしない」と感じてしまうのだそうです。合コンだけでなく、モテる服をしりたいのであればまずは、「靴」をきれいにしてみましょう。

年代に合わせた服装を

まだ若い!と思いがちな30代女子大人っぽくと落ち着かせる20代女子、服そうとしては逆にも感じられます。20代であれば、若々しさをアピールした服装を、30代であれば大人の魅力と気品を漂わせる服装を心がけることで出会う人が変わってきます。

スカートでいえば、20代は「膝上」、30代は「膝が隠れる長さ」の方がウケがいいのです。どんなにきれいな足であっても、合コンでは「痛い」とみられてしまうことが多いのです。

20代で若々しさをアピールするのであれば、一首隠す程度でよいと思います。その控えめな感じが、男性が好きなところなのです。

30代であれば肌の露出は極力減らし、さりげなく三首(手首、足首、首)を見せることでバランスがとれるだけでなく、品だけなく清楚感も出すことが出来ます。

これを逆転してしまうと、「落ち着いた」イメージと「若作りしてる」というイメージでみられてしまいます。

まとめ

モテるポイントは、服装だけではありません。ウケがいい服装があることは確かです。女性同士でおしゃれと思う服装よりも、女性同士で「おしゃれだけど、何か足りない」と感じる物足りなさを感じる服装の方が男性は好みなのです。少しの「抜け」感が守ってあげたい!という男性の心をくすぐるのかもしれません。

Hohoron.comでは、恋愛に関する記事を男性用、女性用と豊富にご用意しています。是非、読んでくださいね!

合コンでモテる女の服装と関連した記事をチェックしたい場合は、恋愛のジャンルから探すことができます。

合コンでモテる女の服装に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

合コンでモテる女の服装
31
合コンでモテる女の服装

トップに戻る